annca / Pixabay

 

馬券って難しいなぁ…

あ、こんにちは、まっつんです。

今日は予想に勝って、馬券に負けたというのが率直な感想…

 

予想の方針としては間違っていなかったと思うのですが、買った馬券が悪い。

マイルチャンピオンシップの本命は1番人気ダノンプレミアム。

 

1着に固定する程堅い展開になるとは思わなかったので、馬連と3連複の軸としました。

そこまでは良かったのですが、買ったインディチャンプは3連複の相手まで。

 

3連複は取れましたが、大荒れではなかったため、トリガミという結果に。

 

ラップを使って適性のある馬を割り出した後、能力比較をする部分にまだまだ課題があります。

上位5番人気以内の馬かつ、ある程度適性がありそうだと思える馬は馬連の紐に押さえるべきでした。

 

この学びは必ず次に生かして収支を改善してまいりたいと思います。

 

マイルチャンピオンシップ(G1)回顧

ペースの読みとしてはやはり想定通りのスロー。

ハナを切ったのがグァンチャーレではなくマイスタイルだったのは少し違いましたが問題はありませんでした。

 

そしてマイスタイルは4コーナーあたりで仕掛けてきたのも想定通り

そこからダノンプレミアムが並びかけ、交わしにかかるのも想定通り

 

しかしダノンプレミアムが思っていたほど切れず、抜け出しはしたもののセーフティーリードとは言えない状況を内から馬なりでインディチャンプが上がってくる

馬体を合わせ、池添騎手が追い出すとあっという間にダノンプレミアムを交わして先頭へ。

 

インディチャンプがこの切れ味を使えるというのが想定出来ていなかった点。

この脚なら瞬発力タイプと認定しても良かったと思います。

 

いずれにしても能力が高い馬は素直に評価しつつ、適性を踏まえて買い目を考えるというスタンスで来週は予想を組み立ててみたいと思います。

しかしブログを書き始めてよかったのはこの「回顧」がしっかりとできること。

普段はなかなか振り返りなんてやりませんからね。

 

みなさんも振り返りをしっかりやって、予想の精度を高めていきましょう。

 

 

予想印

Bhakti2 / Pixabay

 

<予想印>

◎⑭ダノンプレミアム 2着
〇⑮ダイアトニック  10着
▲⑦ペルシアンナイト 3着
☆①ダノンキングリー 5着
※⑰レイエンダ    15着
△⑪カテドラル      6着
△④レッドオルガ      9着
△⑤インディチャンプ   1着
△⑫モズアスコット        14着

<買い目>

【馬連】◎⇔〇▲☆※

⑭-⑮ 1400円
⑭-⑦ 1400円
⑭-① 1400円
⑭-⑰ 1400円

【三連複フォーメーション】

-①⑮⑰-①⑦⑮⑰⑪④

計22点 各200円 4400円

的中!32.0倍=6400円払い戻し

 

合計10000円

収支

HeungSoon / Pixabay

 

投資額=10000円

回収額=6400円

回収率=64%

【累計】

投資=50000円

回収=12000円

的中率=40%

回収率=24%

 

 

 

注意事項

当然、プラス収支を目指して頑張っていきますが、独自の考え方に基づいて予想を公開していくということが、本ブログの主旨となります。

皆さまの競馬予想の気づきになればと思っておりますので、参考にしていただければ幸いです。
(予想を販売しているわけではありませんので、誹謗中傷等はご遠慮ください。)

それではよろしくお願いいたします。

 

このブログの応援をお願いします!以下のボタンをクリックするとランキングが上がります。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ