こんにちは、まっつんです。

今週は重賞4つ・・・(何回目だ!)
毎週死ぬ気で予想をしていますが、これ36レースやり切っている人はすごいですよね。

とはいえ、私は重賞レースに絞って厳選して勝負すると決めているんです。
たまたま重賞が多いからってめげずに頑張ります!

毎日杯の出走はなんと10頭!
小点数で確実に当てていきたいと思います。

それでは高適性な馬はどの馬なのか、見ていきたいと思います!

<記事の更新について>

基本的に以下のスケジュール感で更新をしております。

・前週の予想回顧(週明け月~火曜日)
・当週の重賞の過去傾向分析記事(火~木曜日)
・当週の重賞の高適性推奨馬紹介(金~土曜日)
・予想記事(重賞前日)

更新のお知らせはTwitterをメインに行っております。

Line@は諸事情により、いったん募集を停止しています。
Twitterは以下のアカウントをフォローして頂ければ、更新のお知らせをいたします。

<ウマモブ参加しました>

競馬ブログのまとめサイトです。クリックして応援をお願いします!

↑このボタンをクリック

毎日杯(G3)高適性馬

結論

今回の毎日杯における、高適性馬は以下の通りです。
各項目の評価方法は記事後半のラップ傾向・血統傾向・前走ローテ傾向に記載しています。

【第1位】 ストーンリッジ(90点満点)

ラップ適性、血統面、ローテ面すべて満点評価です。

ラップ面の評価ですが、このレースは後傾ロングスパートのレースが想定されます。

もちろん、その前提で瞬発力勝負に強い、抜けて強い馬がいれば別ですが、アルジャンナもサトノインプレッサも正直そこまでの器ではないと思います。

新馬戦のラップも優秀で、スローではありましたが
11.2-11.0-11.0と最後まで長く良い脚を使っていました。

前走の負けは、勝ったコルテジアとのキャリアの差かなと思います。
アルジャンナにしっかりと先着した実力はもう認めて良いと思います。

【第2位】 ダノンアレー(70点)

平均ラップでのロングスパート戦が2レース続いて、連続2着となっています。
これは、もしかしたらですがもう少しスローで流れた方がこの馬の持ち味が生きるのかもしれません。

ダートデビューで芝路線に切り替えてきているので、新馬戦については分析が出来ていませんが、血統背景や決め脚でも上位に浮上してもおかしくはないと思います。

前走2着で評価を下げていますが、それ以外に減点材料はないので、期待して良いと思います。

【第3位】 アーニングフェイム(60点)

アルジャンナ・サトノインプレッサも同点評価ではありますが、人気しすぎて妙味がないことと、血統的に評価が低いのでこの馬を推奨します。

エイシンフラッシュ産駒は重賞ではワンパンチ足りないという話が、ブロガー&YoutuberのGANMAさんが言っていましたが、3着ならあるかなと思っています。

単騎逃げが期待される今回のメンバー構成において、自分のリズムで運んでどこまで粘れるかといったところでしょう。
人気のアルジャンナ、サトノインプレッサが瞬発力タイプなので、仕掛けどころを間違ったら伸びてこれない可能性もあると思いますので、狙ってみたい1頭です。

<出走馬評価表>

順位 馬番 ラップ
評価
決め脚
評価
血統
評価
ローテ
評価
距離
評価
レース
適性
現時点
オッズ
1 ストーンリッジ A 20 A 10 A 20 A 20 A 20 90 3.8
2 ダノンアレー B 10 A 10 A 20 B 10 A 20 70 11.1
3 アーニングフェイム B 10 A 10 A 20 C 0 A 20 60 133.1
4 アルジャンナ A 20 B 0 C 0 A 20 A 20 60 1.9
5 サトノインプレッサ A 20 B 0 C 0 A 20 A 20 60 3.0
6 メイショウダジン A 20 A 10 C 0 A 20 B 10 60 34.6
7 メイショウラツワン A 20 B 0 A 20 C 0 A 20 60 107.9
8 アーヴィンド A 20 A 10 C 0 C 0 A 20 50 27
9 トウケイタンホイザ A 20 B 0 B 10 C 0 A 20 50 42.1
10 テイエムフローラ C 0 A 10 C 0 C 0 B 10 20 36.6

想定隊列・ペース

番手 馬番 馬名 前走
位置
ペース適性 決め脚タイプ 母父 前走クラス・距離
着順
1 3 アーニングフェイム 1番手 平均 ロングスパート エイシンフラッシュ
(キングマンボ系)
ダンスインザダーク
(サンデーサイレンス系)
阪神 芝1600m
未勝利 1着
2 1 アーヴィンド 2番手 後傾 ロングスパート キズナ
(サンデーサイレンス系)
Zafonic
(ミスタープロスペクター系)
阪神 ダ1800m
新馬 1着
3 6 ストーンリッジ 2番手 後傾 ロングスパート ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)
フレンチデピュティ
(ヴァイスリージェント系)
京都 芝1800m
きさらぎ賞 2着
4 5 ダノンアレー 2番手 平均 ロングスパート ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)
BellamyRoad
(ダンジグ系)
阪神 芝1800m
アルメリア賞(1勝)2着
5 9 トウケイタンホイザ 2番手 後傾 瞬発力 Frankel
(サドラーズウェルズ系)
Monsun
(バードキャッチャー系)
東京 芝1800m
新馬 1着
6 7 メイショウラツワン 3番手 後傾 瞬発力 ルーラーシップ
(キングマンボ系)
アグネスタキオン
(サンデーサイレンス系)
阪神 芝1800m
アルメリア賞(1勝)4着
7 2 アルジャンナ 5番手 後傾 瞬発力 ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)
Tiz Wonderful
(マンノウォー系)
京都 芝1800m
きさらぎ賞 3着
8 8 サトノインプレッサ 7番手 後傾 瞬発力 ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)
Sahm
(ミスタープロスペクター系)
京都 芝1600m
こぶし賞 1着
9 10 メイショウダジン 7番手 前傾 バテ差し トランセンド
(ニアークティック系)
アドマイヤマックス
(サンデーサイレンス系)
小倉 ダ1700m
くすのき賞(1勝)1着
10 4 テイエムフローラ 10番手 前傾 バテ差し スクリーンヒーロー
(ロベルト系)
タイキシャトル
(ヘイロー系)
京都 芝1600m
新馬 1着

過去5年間の分析

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2020年 毎日杯【G3】過去ラップ傾向/好走血統傾向/コース分析

ラップ傾向

偶然なのかわかりませんが、後傾ラップでも、ロングスパートと瞬発力ラップが交互に来ていますね。
今年は瞬発力ラップか?っていうロジカルじゃない考え方はしない方が良いですねw

改めてラップを見返しましたが、基本的には後傾ロングスパートラップになると考えて良さそうです。
ただし極端に逃げ馬が少なかったり、後方に控えたいようなタイプがずらりと並んで前半61秒台になるようであれば、
瞬発力ラップになる可能性はありそうですから、隊列、展開を見て最終的には判断したいですね。

ブラストワンピースが勝った2年前のレースも実質はロングスパートラップでしたが、
馬の能力が高く瞬発力ラップのような見え方をしているだけと判断しました。

<ラップタイプ評価>
(A)後傾ラップ
(B)平均ラップ
(C)前傾ラップ

<加速タイプ評価>
(A)ロングスパートタイプ・前傾差しタイプ
(B)瞬発力タイプ

血統傾向

サンデーサイレンスの血を持っている馬は12/15頭でした。

ここもキングマンボ系の馬が6頭、サドラーズウェルズを筆頭とする欧州系ノーザンダンサーが5頭、「ヴァイスリージェント」が2頭いました。
あとは特に特徴のある配合はありませんでした。

<血統評価>

(A)サンデー×ノーザンダンサー/キングマンボ/ヴァイスリージェント
(B)キングマンボ/欧州系ノーザンダンサー持ち
(C)上記に当てはまらない馬

前走距離・クラスの傾向

前走G3組・OPは6着以内で〇
前走1勝クラス組は1着がベター。買うなら2着まででしょう。

新馬・未勝利上がりの馬は軽視して良さそうです。

<前走ローテ評価>
(A)前走G3・OP6着以内 or 1勝クラス1着
(B)前走1勝クラス2着
(C)新馬・未勝利からのローテ他(A)・(B)以外の馬

<前走距離>
(A)前走1800m以上
(B)前走1600m
(C)前走1600m以下

阪神芝1,800m特徴

外回りコースを使用。

芝1600mのスタート地点より200m後ろに行った2コーナー出口付近のポケット、芝1400mと同じスタート地点で、3コーナーまでの距離は644m。

コーナーは非常にゆったりしており、緩やかな下り坂。最後の直線は473.6m(Aコース時)で、残り200m~80mの間に高低差1.8mの急坂がある。

(netkeibaコース分析より引用)

 

これらの分析結果をもとに、最終的な予想は検討したいと思います。
小頭数なので、点数を押さえて勝負したいですね。

以上、毎日杯の高適性馬ランキングでした。

注意事項

当然、プラス収支を目指して頑張っていきますが、独自の考え方に基づいて予想を公開していくということが、本ブログの主旨となります。

皆さまの競馬予想の気づきになればと思っておりますので、参考にしていただければ幸いです。
(予想を販売しているわけではありませんので、誹謗中傷等はご遠慮ください。)

それではよろしくお願いいたします。

このブログの応援をお願いします!以下のボタンをクリックするとランキングが上がります。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ