こんにちは、まっつんです。

今週はなんと、G1を含む4つの重賞が行われます。

ブログを書いたり、動画を撮ったりしている人にとっては拷問のような1週間です(苦笑)。
でも自分で書くって決めたので、しっかりと自分との約束を果たしていきたいと思います。

神様は乗り越えられる試練しか与えないって言いますからね。
記事を書いて満足するだけでなく、しっかりと的中できるように頑張って参ります。

京都牝馬ステークスもとても面白いメンバーが揃いましたね。
絶対的と言える馬はいませんので、しっかりと展開・適性を見抜いていきたいと思います。

それでは予想に入っていきましょう。

 

【本ブログの予想法について】

今年から従来までのラップによる適性分析に加えて日刊スポーツ社が公開している「コンピ指数」という指数を活用した予想法にチャレンジしています。

「LapConpi-Hybrid」と名付けました。

詳しい内容は以下の記事に記載してありますので、「どんな予想なのか」気になる方はご一読ください。

今年の予想方針について【ラップ予想+コンピ指数】

もしこの予想に興味があるという方は、Line@への登録をお願いします。
記事更新時にお知らせさせて頂きます!

友だち追加

Twitterも始めました!良かったらフォロー&通知onをお願いします。

それでは、予想していきましょう。

先週までの反省・的中へのヒント

  • 予想を始める前に回顧記事をしっかりと復習。
  • トラックバイアスはあてにしすぎてはいけない。
  • 小頭数の場合は、1点勝負という選択もありなのではないか。
  • 当該コースでの勝利実績というのは、加点要素として考えるべき
  • 前走からの距離延長の逃げ、先行馬を見つけたら、ペースが上がるサイン!
  • 複勝、ワイドを上手に使うべし。

枠順

    1. ①アルーシャ(牝5・55.0・ルメール)
    2. ②ビーチサンバ(牝4・54.0・福永祐一)
    3. ③リナーテ(牝6・56.0・武豊)
    4. ④メイショウケイメイ(牝4・54.0・酒井学)
    5. ⑤リバティハイツ(牝5・55.0・松若風馬)
    6. ⑥メイショウグロッケ(牝6・54.0・大野拓弥)
    7. ⑦メイショウショウブ(牝4・54.0・四位洋文)
    8. ⑧プリティガメント(牝5・54.0・川島信二)
    9. ⑨プールヴィル(牝4・55.0・岩田康誠)
    10. ⑩ディメンシオン(牝6・55.0・松田大作)
    11. ⑪ディアンドル(牝4・56.0・藤岡佑介)
    12. ⑫アマルフィコースト(牝5・54.0・幸英明)
    13. ⑬シゲルピンクダイヤ(牝4・55.0・和田竜二)
    14. ⑭ドナウデルタ(牝4・54.0・北村友一)
    15. ⑮モアナ(牝6・54.0・シュタルケ)
    16. ⑯ノーワン(牝4・54.0・坂井瑠星)
    17. ⑰サウンドキアラ(牝5・55.0・松山弘平)

    レース展開予想

    過去のラップ傾向・好走血統

    過去5年のレースラップを並べてみます。
    ※前半2F目のラップは最速ラップとしてはカウントしません。2F目以外での最速ラップを赤文字にします。
    →前半2Fまではポジション争いがある為、ほとんどのレースで最速ラップになります。

    【2019年】 平均瞬発型ラップ

    <勝ち馬> デアレガーロ(道中7番手-2着馬道中11番手-3着馬道中2番手)

    ハロンタイム 12.2 – 11.2 – 11.3 – 11.6 – 11.8 – 11.0 – 11.9
    前後半ラップ 前半3F.34.7- 後半3F 34.7

     

    【2018年】 後傾瞬発型ラップ

    <勝ち馬> ミスパンテール(道中6番手-2着馬道中10番手-3着馬道中8番手)

    ハロンタイム 12.4 – 11.4 – 12.3 – 12.2 – 11.8 – 11.3 – 11.6
    前後半ラップ 前半3F 36.1 – 後半3F 34.7

     

    【2017年】後傾瞬発型ラップ

    <勝ち馬> レッツゴードンキ(道中12番手-2着馬道中5番手-3着馬道中13番手)

    ハロンタイム 12.6 – 11.6 – 11.6 – 12.0 – 12.0 – 11.2 – 11.5
    前後半ラップ 前半3F 35.8 – 後半3F 34.7

     

    【2016年】 前傾ラップ

    <勝ち馬> クイーンズリング(道中5番手-2着馬道中10番手-3着馬道中8番手)

    ハロンタイム 12.4 – 11.3 – 11.5 – 11.7 – 11.5 – 12.1 – 12.4
    前後半ラップ 前半3F 35.2 – 後半3F 36.0

     

    【2015年】 開催なし

    <京都芝1400m特徴>

    内回りが下級条件で使われるのに対し、外回りは上級条件で重賞は全て外回りコースで行われる。スタートから3コーナーまでの距離は512m。3~4コーナーは内回りよりもアップダウンがきつく、下りでスピードに乗るため、4コーナーの出口で馬群が広がりやすく、そこを狙い澄ました差しも度々決まる。直線も400mほどあり、実力馬が力を発揮しやすい舞台となっている。

    短距離戦で先行馬が有利であることには間違いないが、前記のコース形態もあって、内回りほど逃げ・先行馬中心の競馬になるわけではない。外回りはゴール前直線が76m延びることで、差し馬も届く。展開次第ではどの脚質でも戦えるので、まずはメンバーの脚質をチェックしたいコースだ。また、下級条件の内回り1400mで逃げ切った馬が、外回り1400mに替わって後続に捕まるケースが目立つ。

    (競馬ラボにおけるコース攻略検証・見解記事より引用)

     

    前週のトラック・バイアス

    先週は完璧な外伸び馬場でしたね。
    内側はみんな避けて通っており、場合よっては外ラチに極端によるような馬もいるくらいです。

    差し馬の方が有利に感じますので、前半のペースを見ながら差し馬を選んでいくような形がよさそうですね。

     

    隊列・ペース想定

    結論から言うと、ハイペースになると想定しています。

    今回は本当にいろいろな路線から集まってきていますので、ペースを読む為には前走の距離をチェックする必要があると思い、位置取りと前走距離を記載しました。

     

    前に行きたい馬がとにかく多いです。

    ハイペースで飛ばして引っ張りたいという馬はそこまで多くないですが、前半のポジション取りに関しては相当激しくなってくると想定されます。

    基本的にタフな展開でも差してこれる「前傾差し」タイプを持つ馬を上位に取っていきたいですね。

    1. ⑫アマルフィコースト(後傾ロングスパート・平均瞬発力・前傾差し)2番手 ※前走1200m
    2. ⑦メイショウショウブ(前傾差し・平均ロングスパート)2番手 前走1600m
    3. ⑮モアナ(平均瞬発力)2番手 ※前走1600m
    4. ⑪ディアンドル(前傾差し)4番手 ※前走1200m
    5. ④メイショウケイメイ(前傾差し)5番手※前走1200m
    6. ②ビーチサンバ(後傾瞬発力)2番手 ※前走2000mからの距離短縮
    7. ⑩ディメンシオン(前傾差し)3番手 ※前走1600m
    8. ⑥メイショウグロッケ(後傾ロングスパート・前傾差し)3番手 ※前走1600m
    9. ⑰サウンドキアラ(後傾瞬発力)4番手 ※1600m
    10. ⑨プールヴィル(前傾差し)6番手 ※前走1400m
    11. ⑭ドナウデルタ(前傾差し)7番手 ※前走1400m
    12. ⑬シゲルピンクダイヤ(前傾差し)7番手 ※前走1600m
    13. ③リナーテ(前傾差し)8番手 ※前走1200m
    14. ⑧プリティガメント(平均瞬発力・前傾差し)8番手 前走1200m
    15. ⑤リバティハイツ(平均ロングスパート・前傾差し)10番手 ※前走1600m
    16. ①アルーシャ(前傾差し・平均ロングスパート・平均瞬発力)12番手 ※スローは向かない、前走1600m
    17. ⑯ノーワン(前傾差し)14番手 ※前走1400m

     

    って、ほとんどの馬が前傾差しの適性を持っているんですね・・・(苦笑)

    そんな中でどうやって差をつけていくかを考えました。
    注目すべきは「馬場適性」「スタミナ」なのではないでしょうか?

     

    京都の馬場はだいぶ荒れていますから、相当パワーが必要な馬場となっています。
    しかも先週雨が降って、京都記念も稍重馬場でしたよね?

    そこで、この馬場に対応できる素質を持った馬を上位に取りたいと考えています。

     

    まとめると以下の要素を加減点要素とします。

    <加点要素>

    • 前傾差しタイプ                    +20点
    • 今年に入って京都競馬場で好走している(3着以内)   +10点
    • 重馬場・不良馬場・稍重馬場で勝ち星がある       +10点
    • マイル以上の距離で実績がある。            +10点

    <減点要素>

    • 後傾・平均瞬発力タイプ                -10点
    • 1400m以上で勝ち星がない馬                -20点

    これらの要素を踏まえて指数を調整してみたいと思います。

     

    コンピ指数調整

    【コンピ指数】

    順位 馬番 コンピ指数 適性 2020年
    京都
    重馬場
    実績
    マイル
    以上実績
    1 ②ビーチサンバ
    (後傾瞬発力)※前走2000m
    77 -10 ±0 +10 +10 87
    2 ⑰サウンドキアラ
    (後傾瞬発力)※前走1600m
    71 -10 +10 ±0 +10 81
    3 ⑬シゲルピンクダイヤ
    (前傾差し)※前走1600m
    70 +20 ±0 ±0 +10 100
    4 ⑭ドナウデルタ
    (前傾差し)※前走1400m
    57 +20 +10 +10 ±0 97
    5 ①アルーシャ
    (前傾差し・平均ロングスパート・平均瞬発力)
    ※スローは向かない、前走1600m
    54 +20 ±0 ±0 +10 84
    6 ⑦メイショウショウブ
    (前傾差し・平均ロングスパート)1600m
    53 +20 ±0 +10 ±0 83
    7 ③リナーテ
    (前傾差し)※前走1200m
    52 +20 ±0 ±0 +10 82
    8 ⑨プールヴィル
    (前傾差し)※前走1400m
    51 +20 ±0 +10 ±0 81
    9 ⑯ノーワン
    (前傾差し)※前走1400m
    50 +20 ±0 +10 +10 91
    10 ⑥メイショウグロッケ
    (後傾ロングスパート・前傾差し)※前走1600m
    49 +20 ±0 +10 +10 89
    11 ⑫アマルフィコースト
    (後傾ロングスパート・平均瞬発力・前傾差し)
    ※前走1200m
    48 +20 ±0 ±0 +10 78
    12 ⑧プリティガメント
    (平均瞬発力・前傾差し)前走1200m
    47 +20 +10 ±0 -20 57
    13 ⑩ディメンシオン(前傾差し)※前走1600m 46 +20 ±0 ±0 +10 66
    14 ⑪ディアンドル(前傾差し)※前走1200m 43 +20 ±0 ±0 -20 43
    15 ⑤リバティハイツ(平均ロングスパート・前傾差し)※前走1600m 42 +20 ±0 ±0 +10 72
    16 ⑮モアナ(平均瞬発力)※前走1600m 41 -10 ±0 ±0 +10 41
    17 ④メイショウケイメイ(前傾差し)※前走1200m 40 +20 ±0 ±0 ±0 60

     

    上位拮抗といったところでしょうか。

    その中でも減点要素の少ない、シゲルピンクダイヤを狙ってみたいと考えています。

    また指数を上げてきた穴馬、メイショウグロッケとノーワンにも注目してみたいと思います。

     

    調整後順位 馬名 補正後コンピ指数 現時点オッズ
    1 ⑬シゲルピンクダイヤ
    (前傾差し)※前走1600m
    100 5.9
    2 ⑭ドナウデルタ
    (前傾差し)※前走1400m
    97 5.1
    3 ⑯ノーワン
    (前傾差し)※前走1400m
    91 25.6
    4 ⑥メイショウグロッケ
    (後傾ロングスパート・前傾差し)※前走1600m
    89 42.6
    5 ②ビーチサンバ
    (後傾瞬発力)※前走2000m
    87 4.1
    6 ①アルーシャ
    (前傾差し・平均ロングスパート・平均瞬発力)
    84 10.8
    7 ⑦メイショウショウブ
    (前傾差し・平均ロングスパート)1600m
    83 48.2

     

    結論

    <予想印>

    ◎⑬シゲルピンクダイヤ
    〇⑭ドナウデルタ
    ▲⑯ノーワン
    ☆⑥メイショウグロッケ
    △②ビーチサンバ
    △①アルーシャ
    △⑦メイショウショウブ

    <買い目>

    【単勝】

    ⑬ 1,000円

    【複勝】

    ⑬ 3,000円

    【ワイド】
    ⑬-⑯ 1,000円
    ⑬-⑥ 1,000円

    【三連複2頭軸流し】

    ⑬⑭ー①②⑥⑦⑯ 計5点 各200円 計1,000円

    【三連複1頭軸流し】

    ⑬-①②⑥⑦⑭⑯ 計15点 各200円 計3,000円

    計10,000円

     

    以上の買い目を俺プロ(まっつん@logi)に投稿しています。

     

    Line@参加者募集中!

    Line@では予想記事をはじめ最新記事をお知らせしますので、このブログを2~3回読んだことがあるあなたは是非登録をお願いします!

    友だち追加

    Twitterも始めました!良かったらフォローをお願いします。

    注意事項

    当然、プラス収支を目指して頑張っていきますが、独自の考え方に基づいて予想を公開していくということが、本ブログの主旨となります。

    皆さまの競馬予想の気づきになればと思っておりますので、参考にしていただければ幸いです。
    (予想を販売しているわけではありませんので、誹謗中傷等はご遠慮ください。)

    それではよろしくお願いいたします。

    このブログの応援をお願いします!以下のボタンをクリックするとランキングが上がります。

    にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ