こんにちは、まっつんです。

本日のファルコンS、 中山牝馬Sはみなさんどうでしたか?

 

私は両方とも外れ。しかしファルコンSは悔いが残る結果になりました。

それは指数1位が2着に入ったラウダシオン、1着のシャインガーネットは指数5位で買い目に入れていたからです。
ひねりを入れて2位のビアンフェを軸にして外れるというのはどういうことなのか・・・。

せっかく指数という概念を使って予想しているのにも関わらず、ロジカルではない買い方をしているということを痛感させられました。

 

競馬において一番の敵は思い込みだとわかっていたのにも関わらず、指数で絞って最終的に個人の考えに基づいて買ってしまっては意味がない。
そのため、これからは基本「指数1位」を軸にするというスタンスで勝負していきたいと思います。

ちなみに中山牝馬Sは指数1位がコントラチェックでした。
これは天気のせいだと割り切っても良いと思いますから、いったんこのスタンスで勝負してみたいと思います。

 

それでは予想に入っていきます。

【本ブログの予想法について】

今年から従来までのラップによる適性分析に加えて日刊スポーツ社が公開している「コンピ指数」という指数を活用した予想法にチャレンジしています。

またそのレースに適性のある「血統」「前走クラス・距離・ローテ」という視点での予想も加えております。

 

「LapConpi-Hybrid」と名付けました。

詳しい内容は以下の記事に記載してありますので、「どんな予想なのか」気になる方はご一読ください。

今年の予想方針について【ラップ予想+コンピ指数】

Line@は諸事情により、いったん募集を停止しています。
最近更新頻度を上げていますので、ちょこちょこ覗きにきて頂くか、以下Twitterからお知らせしています。

それでは、予想していきましょう。

これまでの反省・的中へのヒント

  • 前に回顧記事をしっかりと復習。(これがなかなかできない・・・)
  • トラックバイアスはあてにしすぎてはいけない。
  • 小頭数の場合は、1点勝負という選択もありなのではないか。
  • 当該コースでの勝利実績というのは、加点要素として考えるべき
  • 前走からの距離延長の逃げ、先行馬を見つけたら、ペースが上がるサイン!
  • 複勝、ワイドを上手に使うべし。
  • ハナに立ちたい馬が見当たらないときは先行馬が多くてもスローペースを疑え
  • 逆に過去ハナに立って好成績を挙げたことのある馬は近走逃げられていなくても、ハナ切るかも!?
  • 過去に好走した実績があれば、適性は複数あると判断すべし。
  • ペース予測に全力を尽くせ。それが的中への近道である。
  • 血統はあくまで付加情報として取り扱う。ベースはラップ予想で。
  • 勝てていない外国人ジョッキーは軸にすべきではない。(目安:G1勝ちの有無)
  • トライアルレースはスローペースになりやすく、本番はハイペースになりやすい。
  • 内枠の差し馬はコースにもよるが、包まれるリスクを考えると避けた方が良い。
  • 堅いと思われるレースは無理に手を広げるな

       

      レース予想

      過去5年間の分析

      詳しくはこちらの記事をご覧ください。

      2020年フィリーズレビュー【G2】過去ラップ傾向/好走血統傾向/コース分析

      ラップ傾向

      スタートして、平坦~下り坂になっているとありますが、スローにはなりにくいレースです。
      前傾ラップ、あるいは平均ラップで「瞬発力」に秀でたタイプを上位に取りたいところ。

      <高評価馬(上方修正)>

      「前傾差し」「平均瞬発力」

      <下方修正>

      「後傾ロングスパート」

      血統傾向

      サンデーサイレンスの血を持っている馬が12/15頭。

      サンデーサイレンスとの掛け算で評価が上がってくるのは「ナスルーラ」「ノーザンダンサー(欧州)」「キングマンボ系」「母父タイキシャトル」ですね。

      <上方修正>

      ・サンデーサイレンス系×ナスルーラ系
      ・サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(欧州)
      ・サンデーサイレンス系×キングマンボ系
      ・サンデーサイレンス系×タイキシャトル

      <下方修正>

      ナスルーラ、ノーザンダンサー(欧州)、キングマンボ、サンデーサイレンスを持たない馬。

      前走距離・クラスの傾向

      阪神JFからの直行ローテの場合、着順関係なく評価をすべき。

      また前走1,400m、1600m組以外のローテは減点しても良さそう。

      1,200mからの延長ローテは連対馬が出ていないのは大きな特徴と言える。

      阪神芝1,400m特徴

      1200mのスタート地点から200m後ろに引いた2コーナー奥のポケットがスタート地点で、内回りコースを使用。スタートして平坦~下り坂となるためテンが速くなる傾向がある。脚質や枠の特徴は1200mと似ているが、3コーナーまでの距離が443mと長くなるためか、揉まれずに行ける1枠のアベレージがグンとアップする。また、1200mよりクラスが上がるに連れて差し馬の成績が上昇する。

      2つのコーナーではそれぞれ膨らむため、馬群が横広になりがちで外の馬の距離損は無視できないが、最初の長い直線でそれぞれポジションを確保できるため枠順にはさほどこだわる必要はない。数頭で雁行した場合に外が不利になる程度である。

      (競馬ラボにおけるコース攻略検証・見解記事より引用)

      隊列・ペース想定

      【想定ペース】平均~ハイペース

      【想定隊列】

      番手 馬名 前走
      位置
      ラップ適性 母父 前走クラス・距離
      着順
      1 ⑩ヴァラークラウン 1番手 平均ロングスパート ダノンシャンティ
      (サンデーサイレンス系)
      Cape Cross
      (ダンジグ系)
      阪神 芝1200m
      さざんか賞(1勝)1着
      2 ①カリオストロ 1番手 平均ロングスパート
      前傾差し
      エイシンフラッシュ
      (キングマンボ系)
      フジキセキ
      (サンデーサイレンス系)
      阪神 芝1400m
      万両賞(1勝)1着
      3 ⑤エーポス 2番手 後傾瞬発力 ジャスタウェイ
      (サンデーサイレンス系)
      Smart Strike
      (ミスタープロスペクター系)
      京都 芝1600m
      エルフィンS(L)4着
      4 ⑱エヴァジョーネ 2番手 前傾差し ロードカナロア
      (キングマンボ系)
      サンデーサイレンス
      (サンデーサイレンス系)
      東京 ダ1400m
      新馬 1着
      5 ⑬ミズリーナ 3番手 後傾瞬発力 グランプリボス
      (プリンスリーギフト系)
      フォーティナイナーズサン
      (ミスタープロスペクター系)
      京都芝1400m
      1勝クラス 6着
      6 ⑥ナイントゥファイブ 3番手 平均ロングスパート スクリーンヒーロー
      (ロベルト系)
      Blu Air Force
      (ロベルト系)
      阪神 芝1600m
      千両賞(1勝)4着
      7 ③フェアレストアイル 5番手 平均瞬発力
      後傾瞬発力
      ディープインパクト
      (サンデーサイレンス系)
      ロックオブジブラルタル
      (ダンジグ系)
      京都 芝1400m
      1勝クラス 5着
      8 ⑧ソーユーフォリア 6番手 後傾瞬発力 エピファネイア
      (ロベルト系)
      ゼンノロブロイ
      (サンデーサイレンス系)
      中山 芝1600m
      フェアリーS(G3)5着
      9 ⑭アヌラーダプラ 6番手 後傾瞬発力
      平均ロングスパート
      キングカメハメハ
      (キングマンボ系)
      Rahy
      (レッドゴッド系)
      中山 芝1600m
      フェアリーS(G3)6着
      10 ②パフェムリ 7番手 前傾差し ヴィクトワールピサ(サンデーサイレンス系) ジャングルポケット
      (グレイソヴリン系)
      函館 芝1200m
      函館2歳S(G3)4着
      11 ④メルテッドハニー 7番手 平均ロングスパート カレンブラックヒル
      (サンデーサイレンス系)
      キングカメハメハ
      (キングマンボ系)
      阪神 芝1200m
      マーガレットS 2着
      12 ⑨クーファイザナミ 7番手 後傾ロングスパート
      後傾瞬発力
      ディープインパクト
      (サンデーサイレンス系)
      Giant’sCauseway
      (ストームキャット系)
      京都 芝1400m
      1勝クラス 2着
      13 ⑮マテンロウディーバ 7番手 平均瞬発力
      後傾瞬発力
      ディープインパクト
      (サンデーサイレンス系)
      Marju
      (ノーザンダンサー系)
      京都 芝1400m
      紅梅S(L)3着
      14 ⑪ケープコッド 8番手 前傾差し ダイワメジャー
      (サンデーサイレンス系)
      Elusive Quality
      (ミスタープロスペクター系)
      中山 芝1200m
      クリスマスRS(OP)1着
      15 ⑦ヤマカツマーメイド 8番手 前傾差し
      平均ロングスパート
      ロードカナロア
      (キングマンボ系)
      グラスワンダー
      (ロベルト系)
      阪神 芝1600m
      阪神JF(G1)5着
      16 ⑰ソフィアバローズ 9番手 前傾差し ルーラーシップ
      (キングマンボ系)
      ゼンノロブロイ
      (サンデーサイレンス系)
      小倉 芝1200m
      未勝利 1着
      17 ⑫ルーチェデラヴィタ 10番手 後傾ロングスパート
      後傾瞬発力
      キズナ
      (サンデーサイレンス系)
      トウカイテイオー
      (マイバブー系)
      阪神 芝1600m
      阪神JF(G1)16着
      18 ⑯ラボエーム 6番手 フサイチセブン
      (ミスタープロスペクター系)
      マンハッタンカフェ
      (サンデーサイレンス系)
      佐賀 ダ1400m
      JRA交流 1着

       

      <ラップ評価A(+20点)>

      前傾差し・平均瞬発力

      <ラップ評価B(+10点)>

      後傾瞬発力

      <ラップ評価C(±0)>

      該当なし

      <ラップ評価D(‐10点)>

      後傾ロングスパート

      <血統評価A(+15点)>

      ・サンデーサイレンス系×ナスルーラ系
      ・サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(欧州)
      ・サンデーサイレンス系×キングマンボ系
      ・サンデーサイレンス系×タイキシャトル

      <血統評価D(-10点)>

      特になし

      <前走ローテ評価A(+10点)>

      阪神JF直行

      <前走ローテ評価D(-20点)>

      前走1200m出走馬

       

      コンピ指数調整

      順位 馬番 コンピ
      指数
      ラップ
      評価
      血統
      評価
      ローテ
      評価
      LCH
      指数
      現時点
      オッズ
      1 ①カリオストロ 70 20 15 0 105 3.4
      2 ⑦ヤマカツマーメイド 69 20 0 10 99 5.1
      3 ⑮マテンロウディーバ 58 20 15 0 93 10.0
      4 ③フェアレストアイル 54 20 15 0 89 15.4
      5 ⑭アヌラーダプラ 74 10 0 0 84 6.3
      6 ⑱エヴァジョーネ 44 20 15 0 79 19.5
      7 ⑤エーポス 49 20 0 0 69 16.3
      8 ⑫ルーチェデラヴィタ 47 10 0 10 67 71.4
      9 ②パフェムリ 48 20 15 -20 63 66.9
      10 ⑪ケープコッド 61 20 0 -20 61 7.9
      11 ⑧ソーユーフォリア 51 10 -10 10 61 29.4
      12 ⑨クーファイザナミ 50 10 0 0 60 22.5
      13 ④メルテッドハニー 43 0 15 0 58 122.8
      14 ⑰ソフィアバローズ 42 20 15 -20 57 112.9
      15 ⑬ミズリーナ 45 10 0 0 55 60.2
      16 ⑩ヴァラークラウン 46 0 15 -20 41 23.5
      17 ⑯ラボエーム 41 0 0 0 41 185.0
      18 ⑥ナイントゥファイブ 40 0 0 0 40 56.8

       

      冒頭にお伝えした通り、指数1位を軸に馬券を組み立てていきたいと思います。

      しばらく様子を見て、結果を見ながら今後の方針を考えていきます。

       

      結論

      <予想印>

      ◎①カリオストロ
      〇⑦ヤマカツマーメイド
      ▲⑮マテンロウディーバ
      △③フェアレストアイル
      △⑭アヌラーダプラ
      △⑱エヴァジョーネ
      ×⑤エーポス
      ×⑫ルーチェデラヴィタ

      <買い目>

      【馬単マルチ】

      ①⇔⑦⑮③⑭⑱ 10点 各600円 計6,000円

      【三連複フォーメーション】

      ①-⑦⑮③⑭⑱-⑦⑮③⑭⑱⑤⑫ 20点 各200円 計4,000円

      計10,000円

       

      以上の買い目を俺プロ(まっつん@logi)に投稿しています。

       

      記事の更新はこちらのTwitterから行っています。
      よろしければフォローお願いします。

      注意事項

      当然、プラス収支を目指して頑張っていきますが、独自の考え方に基づいて予想を公開していくということが、本ブログの主旨となります。

      皆さまの競馬予想の気づきになればと思っておりますので、参考にしていただければ幸いです。
      (予想を販売しているわけではありませんので、誹謗中傷等はご遠慮ください。)

      それではよろしくお願いいたします。

      このブログの応援をお願いします!以下のボタンをクリックするとランキングが上がります。

      にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ