こんにちは、まっつんです。

昨日のシンザン記念、皆様いかがでしたでしょうか。

 

私の印は以下の通り。

◎⑨ルーツドール
〇①サンクテュエール
▲⑧カバジェーロ
☆⑩ヒシタイザン
△②ヴァルナ
△③コルテジア
△⑥プリンスリターン

◎ルーツドールとなっており、7着で撃沈。
しかし2着、3着に入り波乱を演出した③コルテジアと⑥プリンスリターンは△で押さえていただけに悔しい結果となりました。

本当、馬券の買い方って難しい。

①⑨を頭に固定した三連単、買えなかったかなぁ・・・。

10万馬券・・・。

 

なんとなく、①⑨を頭固定した馬券も一瞬頭をよぎっていただけに本日は眠れない夜を過ごすことになりそうですw

馬券の買い方も含めて競馬。まだまだだったということで頭を切り替えて次に進んでいきたいと思います。

 

今日は牝馬クラシックに向けた重賞フェアリーステークス。

ペースと展開を読み切り、的中できるようにしっかりと考えていきたいと思います。

 

今年から従来までのラップによる適性分析に加えて日刊スポーツ社が公開している「コンピ指数」という指数を活用した予想法にチャレンジしています。

「LapConpi-Hybrid」と名付けました。

 

詳しい内容は以下の記事に記載してありますので、「どんな予想なのか」気になる方はご一読ください。

今年の予想方針について【ラップ予想+コンピ指数】

 

もしこの予想に興味があるという方は、Line@への登録をお願いします。
記事更新時にお知らせさせて頂きます!

友だち追加

Twitterも始めました!良かったらフォロー&通知onをお願いします。

それでは、予想していきましょう。

枠順

  1. ①スマイルカナ(牝3・54.0・柴田大知)
  2. ②ウィーンソナタ(牝3・54.0・大野拓弥)
  3. ③ソーユーフォリア(牝3・54.0・武藤雅)
  4. ④ダイワクンナナ(牝3・54.0・北村宏司)
  5. ⑤ボレンティア(牝3・54.0・池添謙一)
  6. ⑥セイウンヴィーナス(牝3・54.0・野中悠太郎)
  7. ⑦ペコリーノロマーノ(牝3・54.0・吉田隼人)
  8. ⑧チェーンオブラブ(牝3・54.0・石橋脩)
  9. ⑨ウインドラブリーナ(牝3・54.0・鮫島良太)
  10. ⑩シャインガーネット(牝3・54.0・マーフィー)
  11. ⑪アヌラーダプラ(牝3・54.0・ルメール)
  12. ⑫フルートフルデイズ(牝3・54.0・木幡巧也)
  13. ⑬メイプルプレゼント(牝3・54.0・横山和生)
  14. ⑭カインドりー(牝3・54.0・田辺裕信)
  15. ⑮ニシノステラ(牝3・54.0・藤田菜七子)
  16. ⑯ハローキャンディ(牝3・54.0・ミナリク)

 

多頭数で、難しいレースですね・・・

こういう時こそ、指数と適性のある馬を見抜いて、的中を目指していきたいと思います。

 

レース展開予想

過去のラップ傾向

過去5年のレースラップを並べてみます。
※前半2F目のラップは最速ラップとしてはカウントしません。2F目以外での最速ラップを赤文字にします。
→前半2Fまではポジション争いがある為、ほとんどのレースで最速ラップになります。

【2019年】 後傾瞬発型ラップ

<勝ち馬> フィリアプーラ ◆16頭立て

ハロンタイム 12.4 – 11.8 – 11.9 – 12.2 – 12.4 – 12.2 – 11.5 – 11.6
前後半ラップ 前半3F 36.1 – 3F 35.3

【2018年】後傾ロングスパート型ラップ

<勝ち馬> プリモシーン ◆16頭立て

ハロンタイム 12.5 – 11.5 – 11.9 – 12.1 – 11.611.611.6 – 11.8
前後半ラップ 前半3F 35.9 – 3F 35.0

【2017年】前傾ラップ

<勝ち馬> ライジングリーズン ◆16頭立て

ハロンタイム 12.5 – 11.0 – 11.2 – 11.4 – 11.9 – 12.4 – 12.0 – 12.3
前後半ラップ 前半3F 34.7 – 3F 36.7

【2016年】後傾瞬発型ラップ

<勝ち馬> ビービーバーレル ◆16頭立て

ハロンタイム 12.4 – 11.3 – 11.8 – 12.0 – 12.1 – 11.6 – 11.2 – 11.9
前後半ラップ 前半3F 35.5 – 後半3F 34.7

【2015年】後傾瞬発型ラップ

<勝ち馬> ノットフォーマル ◆ 16頭立て

ハロンタイム 12.6 – 11.2 – 11.9 – 12.4 – 11.9 – 11.6 – 11.4 – 12.2
前後半ラップ 前半3F 35.7 – 3F 35.2

 

後傾ラップで中山コースらしく、最後の短い直線での切れ味勝負になるイメージですね。
前傾ラップになる場合、外枠にハナを切りたい逃げ馬がいたりするとペースが上がってしまいそうなイメージですね。

<中山芝1600m外回りコース特徴>

スタート地点は1コーナー横のポケット。高低差が5.3mある芝コースの最高地点からスタートして2コーナーまで緩やかな下り。外回りの向こう正面から3~4コーナーに向かって約4.5m下っていく。最初の2コーナーまでの距離が240mと短いため、外枠に入った馬は外々を回らされることが多く、特に多頭数の外枠は不利となる。

下りをスムーズに回ってきた逃げ、先行馬が勢いそのままになだれ込むパターンが多いのだが、3コーナー手前から一気にポジションを上げて捲った馬のアベレージも高い。すなわち、直線入り口でのポジションが大きく反映される。とはいえ、ゴール前の急坂も忘れてはならないポイントで、オーバーペースで坂を迎えた馬は差し馬の餌食となってしまう。

デビュー戦で慎重となるのか、2歳、3歳と共通して新馬戦はテンの入りが遅く、終いの瞬発力勝負になることが多い。その他のクラスでは淡々としたラップを刻むレースが多く、前々のポジションで決め手を生かした馬の数字がいいのも頷けるデータだ。

(競馬ラボにおけるコース攻略検証・見解記事より引用)

 

この内容を踏まえて、今回は7枠の馬の指数をー5、8枠の馬の指数をー10という補正を入れてみたいと思います。

コンピ指数に枠順の有利不利が加味されているかは不明ですが、明確に不利と分かっている馬は評価を下げるという思考を数値に表現してみたいと思います。

 

隊列・ペース想定

結論から言えば、スロー~平均ペースの後傾ラップ戦と想定したいと思います。

それは以下のように想定される隊列から判断しています。

<隊列想定>

  1. ①スマイルカナ(後傾瞬発力)前走1番手
  2. ⑮ニシノステラ(前傾逃げ)前走1番手
  3. ⑤ボレンティア(後傾瞬発力)前走2番手
  4. ⑭カインドりー(後傾瞬発力)前走2番手
  5. ⑬メイプルプレゼント(前傾差し)前走2番手
  6. ④ダイワクンナナ(後傾ロングスパート)前走3番手
  7. ②ウィーンソナタ(前傾逃げ)前走4番手
  8. ⑦ペコリーノロマーノ(後傾瞬発力)前走4番手
  9. ⑯ハローキャンディ(前傾差し)前走4番手
  10. ③ソーユーフォリア(後傾瞬発力)前走5番手
  11. ⑥セイウンヴィーナス(後傾瞬発力)前走5番手
  12. ⑩シャインガーネット(後傾瞬発力・後傾ロングスパート)前走7番手
  13. ⑪アヌラーダプラ(後傾ロングスパート・後傾瞬発力)前走7番手
  14. ⑫フルートフルデイズ(後傾瞬発力)前走6番手
  15. ⑨ウインドラブリーナ(後傾瞬発力)前走7番手
  16. ⑫フルートフルデイズ(後傾瞬発力)前走6番手
  17. ⑧チェーンオブラブ(後傾瞬発力)前走12番手 ※出負け

ハナを切りそうなのは、スマイルカナ。
絶好枠から好スタートですんなりとポジションが確保できそう。

ニシノステラも前に行きたいタイプだが、外枠からの発走でポジション取りには苦労しそう。

その他の馬たちもポジション取りには苦労しそうだが、内側の枠でスタートから好位で競馬ができると有利か。

 

メンバーを見ると、後傾瞬発力タイプが並んでいるためタイプ分類だけでは差が出ないので、今回は加算対象条件を付けくわえてみたいと思います。

ペースを上げたい馬は少なく、枠順が物を言いそうなレースだけに枠による優位性は加算対象とする。

またテクニカルなコースだけに、中山コースで掲示板に乗った経験のある馬も加点。

 

【加算対象】

後傾瞬発力タイプ+20点
内枠(①~⑤番)+10点
中枠(⑥~⑩番)+5点
中山競馬場経験 +10点※掲示板内

【減算対象】

前傾差しタイプ -10点
外枠(⑪~⑯番)-10点

 

コンピ指数調整

【コンピ指数】

順位 馬番 コンピ指数 適性 枠順 コース経験
1 11 アヌラーダプラ 86 ⁺20 -10 ⁺10 106
2 10 シャインガーネット 73 ⁺20 ⁺5 ⁺10 108
3 05 ボレンティア 58 ⁺20 ⁺10   88
4 08 チェーンオブラブ 57 ⁺20 ⁺5 82
5 04 ダイワクンナナ 56 ⁺20 ⁺10   86
6 07 ペコリーノロマーノ 55 ⁺20 ⁺5 80
7 01 スマイルカナ 53 ⁺20 ⁺10 ⁺10 93
8 14  カインドリー 51 ⁺20 -10 ⁺10 71
9 03 ソーユーフォリア 49 ⁺20 ⁺10   79
10 06 セイウンヴィーナス 47 ⁺20 ⁺5 72
11 09 ウインドラブリーナ 46 ⁺20 ⁺5 71
12 02 ウィーンソナタ 44 ⁺20 ⁺10 ⁺10 84
13 15 ニシノステラ 43 -10 ⁺10 63
14 12 フルートフルデイズ 42 ⁺20 -10 52
15 13 メイプルプレゼント 41 -10 -10 21
16 16 ハローキャンディ 40 -10 -10 20

 

キャラクターがはっきりしないので、いろいろな要素を付けくわえてみましたが、なんだか嫌な予感が・・・    

調整後順位 馬名 補正後コンピ指数 現時点オッズ
1 10 シャインガーネット 108 4.1
2 11 アヌラーダプラ 106 2.5
3 01 スマイルカナ 93 7.0
4 05 ボレンティア 88 12.3
5 04 ダイワクンナナ 86 8.7
6 02 ウィーンソナタ 84 282.3
7 08 チェーンオブラブ 82 17.0
8 07 ペコリーノロマーノ 80 15.2
9 03 ソーユーフォリア 79 50.5

 

嫌な予感的中。ほぼ人気通りという結果になってしまいましたorz

オッズを決めている皆さんの感性は素晴らしい。

 

ここは唯一抜けてくれた「シャインガーネット」を軸に買う方針でいきます。

荒れそうな雰囲気はありそうなメンバーのように見えますが、実力のある馬がある程度良い枠に入ってしまったので荒れる要素は実は少ないと判断できますね。

 

結論

<予想印>

◎⑩シャインガーネット
〇⑪アヌラーダプラ
▲①スマイルカナ
☆⑤ボレンティア
△④ダイワクンナナ
△②ウィーンソナタ
△⑧チェーンオブラブ
△⑦ペコリーノロマーノ
△③ソーユーフォリア

<買い目>

【単勝】

⑩ シャインガーネット 3000円

【馬連】

⑩-⑪ 1400円
⑩-① 1000円
⑩-⑤ 1000円

【三連複フォーメーション】

⑩-①⑤⑪-①⑤⑪④②⑧⑦③ ×200円 計3600円

 

以上の買い目を俺プロ(まっつん@logi)に投稿しています。

 

Line@参加者募集中!

Line@では予想記事をはじめ最新記事をお知らせしますので、このブログを2~3回読んだことがあるあなたは是非登録をお願いします!

友だち追加

 

注意事項

当然、プラス収支を目指して頑張っていきますが、独自の考え方に基づいて予想を公開していくということが、本ブログの主旨となります。

皆さまの競馬予想の気づきになればと思っておりますので、参考にしていただければ幸いです。
(予想を販売しているわけではありませんので、誹謗中傷等はご遠慮ください。)

それではよろしくお願いいたします。

このブログの応援をお願いします!以下のボタンをクリックするとランキングが上がります。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ