こんにちは、まっつんです。

今週は怒涛の4重賞。2つ目の記事となります。

 

1つ目の記事である京都牝馬ステークスもそうですが、出走頭数が多い!!

頭数が多いということは、1頭1頭の分析をする時間もかかりますし、絞り込みも容易ではありません。

 

そしてダイヤモンドSもだいぶ出走頭数が多いという・・・

と、弱音はここまでにして、やるからには全部的中させてやるくらいの熱意でやりますから是非楽しみにしていてください。

 

それでは予想に入っていきましょう。

 

【本ブログの予想法について】

今年から従来までのラップによる適性分析に加えて日刊スポーツ社が公開している「コンピ指数」という指数を活用した予想法にチャレンジしています。

「LapConpi-Hybrid」と名付けました。

詳しい内容は以下の記事に記載してありますので、「どんな予想なのか」気になる方はご一読ください。

今年の予想方針について【ラップ予想+コンピ指数】

もしこの予想に興味があるという方は、Line@への登録をお願いします。
記事更新時にお知らせさせて頂きます!

友だち追加

Twitterも始めました!良かったらフォロー&通知onをお願いします。

それでは、予想していきましょう。

先週までの反省・的中へのヒント

  • 予想を始める前に回顧記事をしっかりと復習。
  • トラックバイアスはあてにしすぎてはいけない。
  • 小頭数の場合は、1点勝負という選択もありなのではないか。
  • 当該コースでの勝利実績というのは、加点要素として考えるべき
  • 前走からの距離延長の逃げ、先行馬を見つけたら、ペースが上がるサイン!
  • 複勝、ワイドを上手に使うべし。

枠順

    1. ①オセアグレイト(牡4・54.0・野中悠太郎)
    2. ②ウインテンダネス(牡7・56.0・内田博幸)
    3. ③ポポカテペトル(牡6・55.0・北村宏司)
    4. ④ロサグラウカ(牝5・52.0・丸山元気)
    5. ⑤リッジマン(牡7・57.0・フォーリー)
    6. ⑥レノヴァール(牡5・54.0・横山典弘)
    7. ⑦タガノディアマンテ(牡4・55.0・川田将雅)
    8. ⑧アドマイヤジャスタ(牡4・54.0・田辺裕信)
    9. ⑨ステイブラビッシモ(牡7・52.0・江田照男)
    10. ⑩サトノティターン(牡7・57.0・石橋脩)
    11. ⑪タイセイトレイル(牡5・55.0・中谷雄太)
    12. ⑫ダノンキングダム(牡6・54.0・津村明秀)
    13. ⑬ヴァントシルム(牡6・55.0・デムーロ)
    14. ⑭メイショウテンゲン(牡4・55.0・池添謙一)
    15. ⑮バレリオ(牡5・54.0・ミナリク)
    16. ⑯ミライヘノツバサ(牡7・54.0・木幡巧也)

     

    レース展開予想

    過去のラップ傾向・好走血統

    過去5年のレースラップを並べてみます。
    ※前半2F目のラップは最速ラップとしてはカウントしません。2F目以外での最速ラップを赤文字にします。
    →前半2Fまではポジション争いがある為、ほとんどのレースで最速ラップになります。

    【2019年】 後傾ロングスパートラップ

    <勝ち馬> ユーキャンスマイル(道中6番手-2着馬道中1番手-3着馬道中3番手)

    ハロンタイム 13.3 – 11.6 – 11.9 – 12.3 – 13.0 – 12.4 – 12.7 – 13.8 – 13.3 – 13.1 – 13.0 – 12.6 – 12.1 – 12.0 – 11.3 – 11.4 – 11.7
    前後半ラップ 前半3F.36.8- 後半3F 34.4

     

    【2018年】 後傾ロングスパートラップ

    <勝ち馬> フェイムゲーム(道中10番手-2着馬道中8番手-3着馬道中6番手)

    ハロンタイム 13.0 – 11.7 – 12.2 – 12.7 – 12.8 – 12.5 – 12.4 – 12.8 – 12.6 – 12.4 – 12.6 – 13.1 – 12.5 – 12.5 – 11.711.7 – 12.4
    前後半ラップ 前半3F 36.9 – 後半3F 35.8

     

    【2017年】後傾瞬発型ラップ

    <勝ち馬> アルバート(道中10番手-2着馬道中3番手-3着馬道中6番手)

    ハロンタイム 12.9 – 12.4 – 13.0 – 13.0 – 13.0 – 12.9 – 13.0 – 13.8 – 13.6 – 13.0 – 12.7 – 12.7 – 12.5 – 12.3 – 11.6 – 11.3 – 11.5
    前後半ラップ 前半3F 38.3 – 後半3F 34.4

     

    【2016年】 後傾ロングスパートラップ

    <勝ち馬> トゥインクル(道中9番手-2着馬道中12番手-3着馬道中10番手)

    ハロンタイム 13.2 – 12.4 – 12.6 – 12.5 – 12.3 – 13.1 – 13.3 – 13.8 – 13.3 – 12.5 – 13.1 – 13.0 – 13.0 – 12.6 – 11.7 – 12.6 – 12.8
    前後半ラップ 前半3F 38.2 – 後半3F 37.1

     

    【2015年】 後傾ロングスパートラップ

    <勝ち馬> フェイムゲーム(道中9番手-2着馬道中3番手-3着馬道中12番手)

    ハロンタイム 13.2 – 11.6 – 12.7 – 12.8 – 11.6 – 12.6 – 13.0 – 14.4 – 13.2 – 12.6 – 12.3 – 12.5 – 12.2 – 12.0 – 11.4 – 11.8 – 12.0
    前後半ラップ 前半3F 37.5 – 後半3F 35.2

    <東京芝3400m特徴>

    年に1度、ダイヤモンドSのために用意されたコース。バックストレッチ半ばからスタートして最初の3コーナーまでの距離は260m。下りスタートで合計4回坂を上る。外を回ると距離損が大きく、内をロスなく回るジョッキーの腕が試される。

    超長距離戦でスローの逃げ残りもイメージされるのだが、勝ちタイムに大きな差があっても逃げ馬は苦しく、差し馬が活躍。ただし、過去3年いずれも4コーナーで3番手以内にいた馬が1頭は馬券に絡んでいる。

    (競馬ラボにおけるコース攻略検証・見解記事より引用)

    前週のトラック・バイアス

    前週は前にいないと届かない、前残り馬場でしたね。

    共同通信杯のマイラプソディも後方からの競馬で4着に沈んでいました。

    この馬場傾向は内が伸びているというよりは、外が伸びていないという感覚の方が強いです。

    隊列・ペース想定

    結論としては、スローペースは間違いないでしょう。

    この条件のレースはほとんどがスローからの持続力勝負。つまりロングスパート適性が問われるものが多いです。
    コースは違いますが、ステイヤーズステークスもやはり後傾ロングスパートラップを刻む傾向があります。

    いかにロスなく道中回って来れるかがカギとなりそうです。
    今年は例年よりも多頭数の為、ごちゃつく可能性は否定できませんが、東京という大箱コースを考慮すると道中内枠で脚を溜められれば、馬群がばらけて抜けてこれる可能性もあるはずなので、1~4枠は加点要素として捉えていきます。

    またポジションとしては先週までのトラックバイアスを考慮して、なるべく前目で競馬が出来るタイプを上位に取りたいと思いますので、想定隊列が10番手以内の馬には加点が必要でしょう。

    正直ラップ適性の面ではなかなか差がつかないですね。
    というよりは後傾ロングスパート型の馬がこの舞台を狙ってきていると言っても過言ではなく、優劣をつけにくいレースです。

    能力の高い馬があっさりと勝つというシーンも想定されますので、コンピ指数を軸にしながら、枠・位置取りで差をつけてみようと思います。

    <想定隊列>

    1. ④ロサグラウカ(後傾ロングスパート)1番手
    2. ⑯ミライヘノツバサ(平均ロングスパート)2番手
    3. ②ウインテンダネス(後傾ロングスパート)3番手
    4. ⑫ダノンキングダム(後傾ロングスパート)3番手
    5. ⑮バレリオ(後傾ロングスパート)3番手
    6. ③ポポカテペトル(後傾瞬発力)5番手
    7. ①オセアグレイト(後傾・平均ロングスパート・後傾瞬発力)5番手
    8. ⑨ステイブラビッシモ(後傾ロングスパート)5番手
    9. ⑤リッジマン(後傾ロングスパート)6番手
    10. ⑬ヴァントシルム(後傾ロングスパート)6番手
    11. ⑩サトノティターン(後傾ロングスパート)6番手
    12. ⑥レノヴァール(後傾ロングスパート)7番手
    13. ⑧アドマイヤジャスタ(後傾瞬発力)9番手
    14. ⑪タイセイトレイル(後傾ロングスパート)10番手
    15. ⑭メイショウテンゲン(後傾ロングスパート)11番手
    16. ⑦タガノディアマンテ(後傾ロングスパート)15番手

     

    <加点要素>

    後傾ロングスパートタイプ +20点

    1~4枠         +10点

    想定10番手以内の馬    ∔10点

    <減点要素>

    前傾差し(今回対象の馬はなし)

     

    コンピ指数調整

    【コンピ指数】

    順位 馬番 コンピ指数 適性 内枠 位置取り
    1 ⑦タガノディアマンテ(後傾ロングスパート)15番手 76 +20 ±10 ±0 106
    2 ①オセアグレイト(後傾・平均ロングスパート・後傾瞬発力)5番手 74 +20 +10 +10 114
    3 ⑪タイセイトレイル(後傾ロングスパート)10番手 67 +20 ±0 ±0 87
    4 ⑮バレリオ(後傾ロングスパート)3番手 58 +20 ±0 +10 88
    5 ⑭メイショウテンゲン(後傾ロングスパート)11番手 55 +20 ±0 ±0 75
    6 ③ポポカテペトル(後傾瞬発力)5番手 54 ±0 +10 +10 74
    7 ⑥レノヴァール(後傾ロングスパート)7番手 53 +20 +10 ±0 83
    8 ⑬ヴァントシルム(後傾ロングスパート)6番手 50 +20 ±0 +10 80
    9 ④ロサグラウカ(後傾ロングスパート)1番手 49 +20 +10 +10 89
    10 ⑧アドマイヤジャスタ(後傾瞬発力)9番手 48 ±0 +10 ±0 58
    11 ⑤リッジマン(後傾ロングスパート)6番手 47 +20 +10 +10 87
    12 ⑩サトノティターン(後傾ロングスパート)6番手 46 +20 ±0 ±0 66
    13 ②ウインテンダネス(後傾ロングスパート)3番手 43 +20 +10 +10 83
    14 ⑫ダノンキングダム(後傾ロングスパート)3番手 42 +20 +10 +10 82
    15 ⑯ミライヘノツバサ(平均ロングスパート)2番手 41 ±0 ±0 +10 51
    16 ⑨ステイブラビッシモ(後傾ロングスパート)5番手 40 +20 +10 ±0 70

     

    タガノディアマンテは能力が高いのであっさり勝ってしまう可能性もありますが、外枠・後方からの競馬になることを考えると軸にはしたくないというのが正直なところ。

    それであれば、野中君のオセアグレイトの重賞初制覇に期待してみたいと思います。

     

    オセアグレイトを軸にしながら、内枠・前目で競馬できる馬たちを拾っていく形で馬券を組み立ててみたいと思います。

     

    調整後順位 馬名 補正後コンピ指数 現時点オッズ
    1 ①オセアグレイト(後傾・平均ロングスパート・後傾瞬発力)5番手 114 6.4
    2 ⑦タガノディアマンテ(後傾ロングスパート)15番手 106 2.5
    3 ④ロサグラウカ(後傾ロングスパート)1番手 89 34.8
    4 ⑮バレリオ(後傾ロングスパート)3番手 88 17.3
    5 ⑪タイセイトレイル(後傾ロングスパート) 87 11.5
    6 ⑤リッジマン(後傾ロングスパート)6番手 87 42.1
    7 ⑥レノヴァール(後傾ロングスパート)7番手 83 7.7
    8 ②ウインテンダネス(後傾ロングスパート)3番手 83 101.0

     

    結論

    <予想印>

    ◎①オセアグレイト
    〇⑦タガノディアマンテ
    ▲④ロサグラウカ
    ☆⑮バレリオ
    △⑪タイセイトレイル
    △⑤リッジマン
    △⑥レノヴァール
    △②ウインテンダネス

    <買い目>

    【単勝】

    ① オセアグレイト 1,000円

    【複勝】

    ① オセアグレイト 2,800円

    【ワイド】

    ①-④ 1,000円
    ①-⑮ 1,000円

    【三連複】

    ①-②④⑤⑥⑦⑩⑪⑮ 計21点 各200円

    計10,000円

     

    以上の買い目を俺プロ(まっつん@logi)に投稿しています。

     

    Line@参加者募集中!

    Line@では予想記事をはじめ最新記事をお知らせしますので、このブログを2~3回読んだことがあるあなたは是非登録をお願いします!

    友だち追加

    Twitterも始めました!良かったらフォローをお願いします。

    注意事項

    当然、プラス収支を目指して頑張っていきますが、独自の考え方に基づいて予想を公開していくということが、本ブログの主旨となります。

    皆さまの競馬予想の気づきになればと思っておりますので、参考にしていただければ幸いです。
    (予想を販売しているわけではありませんので、誹謗中傷等はご遠慮ください。)

    それではよろしくお願いいたします。

    このブログの応援をお願いします!以下のボタンをクリックするとランキングが上がります。

    にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ