条件好転!穴馬情報とは?

こんにちは、まっつんです。

このコンテンツは「今週の出走馬の中で、前走よりも条件が好転しそうな馬」を見つけた時に不定期発信していくものです。

 

皆様の予想の参考になればということで、情報があれば記事にしていきます。

情報源は様々ですが、競馬雑誌の前走後コメントだったり、一口クラブのコメントだったり様々です。

コラム的に楽しんで頂けたら幸いです。

2月1日(土)

本日は申し訳ありませんが、簡易版とさせて頂きます。

メモ程度で大変恐縮ですが、少しでも参考にして頂ければ幸いです。

東京競馬場

東京5R
2.トランペットシェル
血統背景や鞍上進言からも芝変わりはプラス。この距離も合っていそう。

東京6R
8.ワイルドフレーズ
前走は出遅れ。鞍上の進言からも距離延長はプラス。

東京8R
10.シンアンドケン
長く脚を使うタイプからも東京2100は合っていそう。2番手あたりで運べれば。

東京10R クロッカスS
4.シャドウブロッサム
左回り替わり+距離短縮で狙いたい。

東京11R 白富士S
1.ロードヴァンドール
距離短縮
前走もデキはよかったが展開合わず
中1は期待の表れ?

東京12R
9.オールステリーナ
芝が合っていそうな走り。前回約1年半前の未勝利では菜七子騎手が2度の進路変更で脚を余す騎乗ミス。そこから芝挑戦を待ちわびていた馬。狙いたい。

京都競馬場

京都3R
13.レジェモー
ダート替わりで先行できればチャンスありか。

京都12R
6.メイショウジーク
出遅れ、揉まれ弱いので小数頭に変わるのはプラス。

小倉競馬場

小倉2R
9.ヴィクトリオーソ
距離短縮、調教良化で大幅に絞れたここは買いたい一頭。

1月26日(日)

1月26日(日)結果

小倉1R 1.ビハインドザサン  2番人気2着 複勝的中 190円
13.スターライトジャズ 5番人気6着

京都4R 13.シゲルフォボス    5番人気9着

中山7R 6.コスモクウェンチ   9番人気4着 惜しい・・・

小倉7R   8.ショウナンサニー   3番人気6着

京都10R 6.パンサラッサ     5番人気4着

推奨馬成績(2-2-1-12)

勝率11%
単勝回収率 80%

連対率23.5%

複勝率29.4%
複勝回収率 62.3%

今週は厳しい結果でした・・・

また来週頑張ります!!

小倉1R 3歳未勝利

1.ビハインドザサン(現時点オッズ4.8倍2番人気)

前走は3〜4コーナーで位置を上げられず逆に下がってしまったことから、距離短縮はプラスに働きそう。

調教も良く動いている上に、鞍上が団野騎手となり斤量も-3キロとなっていることもプラス材料。

人気はするだろうが、逆らいたくはない1頭。

 

13.スターライトジャズ(現時点オッズ11.7倍5番人気)

少しずつ着差を詰めてきており、力はつけてきている。

前走のレース映像を見ると、良い位置取りに突き抜けそうな手ごたえだったにも関わらず最後の一伸びを書き、6着に敗れたことから距離短縮はプラス。

条件の好転状況とオッズの妙味からも狙ってみたい1頭。

 

京都4R 3歳未勝利

13.シゲルフォボス(現時点オッズ8.2倍 6番人気)

初戦は芝のマイルで逃げて5着に敗退。それでも人気以上に走っており、デビュー戦としては上々の結果。

2戦目はダート替わり距離短縮と条件は好転しそう。

ダイワメジャー産駒はダートの1400m以下での成績が良く、ダート替わりでも期待。

初戦のスピードからも芝スタートですんなりハナを切れれば、残り目も十分。

他に積極的にハナに立ちたい馬がいないのも好材料。

 

中山7R 4歳以上1勝クラス

6.コスモクウェンチ (現時点オッズ14.3倍 7番人気)

これまで1600m前後を使われてきたが地方転厩前はもともと短いところを使われてきていた馬。

前走は1200mに戻って4着と好走。叩いた効果で絞れてくれば狙える一頭。

渋った馬場の方が着順を上げてくる傾向もある為、馬場が悪化したとしても問題なく、むしろ好材料となりうる。

 

京都10R 若駒S

6.パンサラッサ

3走前の未勝利戦で不良馬場で2.5秒差の大差をつけて圧勝しており、重・不良馬場の適性は証明済。

しかも前走坂で失速したことから、平坦コースに替わるのもプラス。

調教の動きも良いため、人気はしているが狙いたい1頭。

 

小倉7R

8.ショウナンサニー(現時点オッズ12.6倍 6番人気)

前走は+14キロと太め残りかつ距離短縮で2番人気を裏切る結果になってしまった。

しかしもともとダートの長距離で好走してきていた馬なので、今回の2400mへの距離延長は歓迎材料。

調教と輸送で馬体重が絞れていれば買い。

人気を落としている為、美味しい配当にありつけるかも!

 

1月25日(土)推奨馬

1月25日(土)結果

小倉1R 6.キョウエイリヴァル 3番人気 3着 複勝的中! 140円

京都7R 3.スズカパンサー   6番人気 5着

京都11R 5.グランドロワ    4番人気 15着 ハイペースをハナにこだわり、最後失速

小倉12R 9.ギャンブラー    5番人気 13着 終始外を周りながら、力みながらの追走で最後失速・・・

 

推奨馬成績(2-1-1-7)

勝率18.1%
単勝回収率 123.6%

連対率27.2%

複勝率36.3%
複勝回収率 79.0%

 

後半の2頭が惨敗でしたので非常に悔しい結果となりました。

巻き返せるように頑張ります!

小倉1R 3歳未勝利

6.キョウエイリヴァル(現在5.7倍3番人気)

前目の競馬が続いていたが前走は出遅れ。

結果的に後方からの競馬になってしまったものの、35.8の上がり最速を使い新味を見せた。

強気の連闘+菱田ジョッキーが今年唯一の勝ち星を挙げた舞台での飛躍に期待。

京都7R 3歳1勝クラス

3.スズカパンサー(現在25.0倍6番人気)

今週東海ステークスに出走するエアアルマスと同じく、砂を被るとダメなタイプ。

1200mだとスピード負けしてしまうので、砂を被ってしまいがちなので、1400mへの距離延長はプラス。

しかも京都1400mは未勝利を逃げ切り圧勝したコースであり、舞台設定も好転。

調教も良化しておりここは狙い目だ。

京都11R 石清水S

5.グランドロワ(現在11.1倍4番人気)

2走前が休み明けで+10キロの重め残り。

前走もあまり絞れず-4キロまで。

叩き3走目のここに向けて、年明けから意欲的に時計も出しており、絞れていればチャンス。

重い馬場も得意なので今の京都は歓迎と言えるだろう。

小倉12R 背振山特別

9.ギャンブラー(現在8.3倍4番人気)

前走は前半38.7の超スローペースで最後方からの競馬。

しかも内が空いていたのにもかかわらず外に出すというロスの多いレース運びとなった。

にも関わらず、0.2秒差4着という結果から見ると、スムーズなら勝ち負けだったと言っても過言ではないだろう。

新馬戦を2馬身差で勝ち切った1800mへの短縮は歓迎で、そのレースは重馬場。

馬場の悪化があっても問題はないので、ここは狙い目だろう。

 

1月19日(日)推奨馬

小倉1R 3歳未勝利

6.ジョーコレット(8.4倍4番人気)

キャリアを積むごとに前目の競馬を覚えてきつつあり、着順も良化しつつあった。

しかし前走はなんと出遅れ。

後方からの競馬を余儀なくされてしまった。

 

今回、スタートをしっかりと決め前目のポジションで競馬ができれば勝機あり。
前目の競馬で巻き返しを期待したい。

過去平坦コースの福島・小倉で4・5着と掲示板を確保できているだけに、平坦な小倉も合いそう。

レース結果

5番人気1着!

推奨馬成績(2-1-0-2)

勝率40.0%
単勝回収率 272.0%

連対率60.0%

複勝率60.0%
複勝回収率 146%

中山9R 初富士S

12 ウインガナドル(現時点12.6倍6番人気)

前走、フローラS2着などクラシック戦線を沸かせたシャドウディーヴァ相手に0.5秒差5着。

積極的な競馬でハナに立つも、終始2、3番手の馬につつかれる厳しい展開。

それでも最後しっかり粘ってきたところ見ると、単騎で逃げれば逃げ残りの可能性はある。

有力馬が後方待機するタイプなのでマイペースな逃げを打てれば馬券内も十分狙える。

レース結果

5番人気4着

推奨馬成績(2-1-0-3)

勝率33.3%
単勝回収率 226.6%

連対率50.0%

複勝率50.0%
複勝回収率 121.6%

京都12R 4歳以上2勝クラス ダート1200m

12.クラシコ(8.9倍6番人気)

現級で過去4連続2着という実績があり、クラスで戦える目途は立っている馬。

過去コパノキッキングとも差のない競馬をした地力もあり、近3走は少し距離が長かった。

ベストはおそらく1200mなので短縮してきたここが狙い目。

楽にハナに行ければスピードで押し切れそう。川田騎手が騎乗しているのに8番人気に甘んじているこの馬はぜひ狙いたい。

レース結果

3番人気7着

推奨馬成績(2-1-0-4)

勝率28.5%
単勝回収率 194.2%

連対率42.8%

複勝率42.8%
複勝回収率 104.2%

1月13日(月)対象馬

昨日はエアジーンが見事1着。

推奨馬が頑張ってくれています。

今回は穴目ではありますが、好走に期待しましょう。

京都9R 乙訓特別 芝1200m

【条件好転馬】

15.ジオラマ(現時点オッズ 31.7倍・11番人気)

今回が初の芝への出走で、母系はダート血統ではあるがダイワメジャー産駒。
芝替わりはダート短距離の番組が除外続きの為と決して前向きではないが、芝レースで一変する可能性を秘めている。

叩いて状態は上向いており、変わるならここか。

前走は前残りの馬場と展開が向かなかったことと、直線で落鉄していたため度外視できる。

今の京都の馬場は合っていそうなので人気薄なら狙ってみたい一頭だ。

 

レース結果

11番人気5着(惜しい・・・)

推奨馬成績(1-1-0-2)

勝率25.0%
単勝回収率 132.5%

連対率50.0%

複勝率50.0%
複勝回収率 140%

 

1月12日(日)対象馬

中山10R 初咲賞 芝2200m

【条件好転馬】

12. エアジーン(現時点オッズ6.3倍 3番人気)

前走ノエル賞(2勝クラス)は0.4秒差6着と敗れた。

出遅れてこの着差であれば善戦したと言って良いだろう。

しかし本来なら2000m超のレースで持ち味が活きる馬。

陣営も走るレースが無いから前走は1800mを使ったというのが本音のようだ。

2ハロン距離が伸びる今回が勝負!

人気だが狙ってみたい一頭だ。

レース結果

3番人気1着!

推奨馬成績(1-1-0-1)

勝率33.3%
単勝回収率 176.6%

連対率66.6%

複勝率66.6%
複勝回収率 186.6%

中山5R 3歳未勝利 芝1600m

【条件好転馬】

15.アグネスクレバー(現時点オッズ34.2倍、11番人気)

新馬戦はダート1200mを選択。

やや出遅れるも4着と悪くない走り。

鞍上柴田善臣騎手は前走後「ダートより芝向き」と判断しており、彼の進言により芝のマイルに向かう。

父ワールドエース産駒の特徴からも芝は合いそう。

調教も上向いてきており、チャンスありか!?

 

レース結果

11番人気9着!

推奨馬成績(0-1-0-1)

勝率0%

連対率50%

複勝率50%

12月21日(土)対象馬

中山10R 中山大障害(JG1)

<条件好転馬>

3枠5番 ブライトクォーツ 63.0 熊沢 12月21日(土)12:50現在 単勝17.1倍

 

シルクレーシング所属の馬であり、陣営コメントが非常に面白い。

前走3570mのイルミネーションジャンプSにおいて「脚を余した。まだ距離が足りない」という不可思議が発言がクラブコメントに上がっていたからだ。

平地では未勝利ながら長距離の上級条件レースを使い続け、障害レースに転向後やっとの思いで1勝を遂げる。

そこまで時間がかかった理由は「すべて距離不足」だったのかもしれない。

 

今回、4100mというスーパーマラソンレースである今回が、体力オバケであるブライトクォーツにとっての最適なレースになる可能性も。

サリオス、アーモンドアイで暮れのG1総なめを狙うシルクレーシングの秘密兵器になりうるか!?

要注目のレースとなりそうだ。

レース結果

6番人気2着!

推奨馬成績(0-1-0-0)

勝率0%

連対率100%

複勝率100%

まとめ

不定期更新ですが、コツコツと更新していきます!

他にも気になる馬がありましたら、随時ご紹介させていただきますので、また遊びに来ていただけると幸いです。

 

この記事が面白い!と思っていただけた方は、是非以下のLine@に友達追加してみてください。

予想記事や穴馬情報などの記事更新をお知らせしています。

友だち追加

注意事項

当然、プラス収支を目指して頑張っていきますが、独自の考え方に基づいて予想を公開していくということが、本ブログの主旨となります。

皆さまの競馬予想の気づきになればと思っておりますので、参考にしていただければ幸いです。
(予想を販売しているわけではありませんので、誹謗中傷等はご遠慮ください。)

それではよろしくお願いいたします。

このブログの応援をお願いします!以下のボタンをクリックするとランキングが上がります。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ