こんにちは、まっつんです。

さきほど、ついにJRA職員にもコロナウイルス感染者が出てしまいました。
今週の開催は予定通り行うとのことですが、来週以降どうなるかわからなくなってきました。

そうなってしまった場合は、何か別のコンテンツを考えていかなければと思っています。
もしこういう記事を書いて欲しいというリクエストがあれば、コメントを頂けたらと思います。
(TwitterでもOKです。)

今週が最後になるのなら、当てて良い思いをして終わりたい!
ということで、頑張って予想したいと思います。

<記事の更新について>

基本的に以下のスケジュール感で更新をしております。

・前週の予想回顧(週明け月~火曜日)
・当週の重賞の過去傾向分析記事(火~木曜日)
・当週の重賞の高適性推奨馬紹介(金~土曜日)
・予想記事(重賞前日)

更新のお知らせはTwitterをメインに行っております。

Line@は諸事情により、いったん募集を停止しています。
Twitterは以下のアカウントをフォローして頂ければ、更新のお知らせをいたします。

<ウマモブ参加しました>

競馬ブログのまとめサイトです。クリックして応援をお願いします!

↑このボタンをクリック

 

これまでの反省・的中へのヒント

  • 前に回顧記事をしっかりと復習。(これがなかなかできない・・・)
  • トラックバイアスはあてにしすぎてはいけない。
  • 小頭数の場合は、1点勝負という選択もありなのではないか。
  • 当該コースでの勝利実績というのは、加点要素として考えるべき
  • 前走からの距離延長の逃げ、先行馬を見つけたら、ペースが上がるサイン!
  • 複勝、ワイドを上手に使うべし。
  • ハナに立ちたい馬が見当たらないときは先行馬が多くてもスローペースを疑え
  • 逆に過去ハナに立って好成績を挙げたことのある馬は近走逃げられていなくても、ハナ切るかも!?
  • 過去に好走した実績があれば、適性は複数あると判断すべし。
  • ペース予測に全力を尽くせ。それが的中への近道である。
  • 血統はあくまで付加情報として取り扱う。ベースはラップ予想で。
  • 勝てていない外国人ジョッキーは軸にすべきではない。(目安:G1勝ちの有無)
  • トライアルレースはスローペースになりやすく、本番はハイペースになりやすい。←3回目
  • 内枠の差し馬はコースにもよるが、包まれるリスクを考えると避けた方が良い。
  • 堅いと思われるレースは無理に手を広げるな
  • 次走狙えそうな馬は記事にしてストックしておく
  • トラックバイアスを検討する(過去傾向で枠順の有利不利がなかったか?/前週・当週の馬場傾向はどうか?)
  • 不良馬場のハンデ戦は軽ハンデ馬を狙え。
  • 不良馬場は10番手以内のポジション取りが大切。
  • 近走で出遅れ気味な馬は、出遅れ癖を疑っておくべし。(EX:阪神大賞典キセキ)
  • 3連単禁止、馬単マルチ・ワイドに資金集中させて的中・回収率向上を目指す。
  • 競馬場の水はけについて、どこかでまとめてみたい。

ダービー卿CT【G3】予想

過去傾向・高適性馬

過去傾向・高適性馬ランキングはこちらです。

<ダービー卿CT過去傾向>

ダービー卿チャレンジトロフィー【G3】<2020>過去ラップ傾向/好走血統傾向/コース分析

<ダービー卿CT高適性馬ランキング>

ダービー卿チャレンジトロフィー(CT)【G3】<2020>の高適性馬ランキング(ラップ・血統・前走ローテ・枠順)

高適性馬ランキング

今回のダービー卿CTにおける、高適性馬は以下の通りです。
各項目の評価方法は記事後半のラップ傾向・血統傾向・前走ローテ傾向に記載しています。

【第1位】 プリモシーン(90点満点)

ラップ適性、血統面、ローテ面、枠順すべて満点評価です。

現時点で1倍台のオッズがついていますが、ヴィクトリアマイルの叩き台という面があります。
とはいえ、実力が抜けているかなという感覚はあります。

メンバーを見ても、ラップ的にも、血統的にも枠順的にも適性は高いと言えるでしょう。

どうやって馬券を組み立てるか、しっかりと考えたいと思っています。

【第2位】ストーミーシー(70点)

この馬はハイペースの方が向いているタイプですが、前走で先行策を見せたところに進化を感じます。
もう7歳だというのに、よく走っていますよね。

一昨年3着と、舞台適性も高いので狙ってよいのではないでしょうか。

血統でいえば、ミスタープロスペクター系の血はこのレースでは相性が良いですね。

【第3位】 ナインテイルズ・トーラスジェミニ・レイエンダ・クルーガー・ケイアイノーテック(60点)

同率に5頭もランクインです。
買い目に入れるならここまでかなと思っています。
一長一短がありますので、要注目ですね。

ナインテイルズ

前走まで1200mと走っていた9歳馬。

この情報を見て、買えないという判断もありかとは思いますが、穴としては押さえておいても良い1頭です。

1200mのペースで走っていた馬が、急に1600mとペースになったらどうなるでしょう。
楽に追走できることは容易に想像できますよね。

デビュー当初は2000m付近を走っていた馬で、勝ち星もありますから、距離が長いということはないと思います。
中山マイルは内枠・逃げ先行馬有利の競馬場ですから、内枠の先行馬を押さえておこうかと思っています。

トーラスジェミニ

過去5年のレースを分析すると、3勝クラス1着から連勝している馬が結構多いです。
この馬も同コースの3勝クラスを勝ち上がった勢いそのままに好走する可能性もありそうです。

同じコースで好タイムで勝ち上がっている点も良いですね。
血統的にはそこまで過去の傾向には当てはまりませんが、適性に不安はありません。

レイエンダ

僕はこの馬の走りどころはとてもわかりやすいと思っています。
後傾ラップでしっかり脚を溜めて、上がり3ハロンを究極の末脚で上がってくるような競馬が合います。

だからペースがあがりやすいレースではばっさり行っても良いと思っています。
中山コースもそこまで合っているように思えませんので、点数的には高いですが、今回は軽視しようと思います。

買い時は、東京開催のスローになるG3戦。エプソムカップあたりが向いているでしょう。

前回も一見向いていそうな前走の東京マイルで簡単に凡走したのは、この馬の適性に合わないペースでレースが流れたから。

今回もスローにはならなそうなので、人気ならばっさり行きたいですね。

クルーガー

この馬の走りどころが最近は良くわからなくなってきていますが、オーストラリアでウインクスの2着に入ったこともありますので実力は折り紙付きです。

今回はラップ適性、枠順の適性・前走ローテという面で推せる材料が揃っていますので、狙うならここでしょう。

ケイアイノーテック

この馬も元G1馬ですが、買い時がわからない1頭です。
前走、東京競馬場にいけば走るかなと思いましたが、パッとせず。

今回、3歳時に2着した「ニュージーランドT」と同じ舞台に戻ります。
ただし当時は平均ラップではあったものの、瞬発ラップでの好走でしたので、今回適性があるかと言えば?です。

先行馬であれば、まだよかったのですが、追い込み脚質のこの馬が上位にくるイメージは正直湧きません。

<出走馬評価表>

順位 馬番 ラップ
評価
決め脚
評価
血統
評価
ローテ
評価
枠順
評価
レース
適性
現時点
オッズ
1 プリモシーン A 20 A 10 A 20 A 20 A 20 90 1.4
2 ストーミーシー B 10 A 10 B 10 A 20 A 20 70 12.5
3 ナインテイルズ B 10 A 10 B 10 B 10 A 20 60 198.9
3 トーラスジェミニ B 10 A 10 C 0 A 20 A 20 60 20.4
3 レイエンダ C 0 A 10 A 20 B 10 A 20 60 17.6
3 クルーガー A 20 A 10 C 0 B 10 A 20 60 11.9
3 ケイアイノーテック A 20 A 10 B 10 B 10 B 10 60 25.2
4 ジャンダルム B 10 A 10 B 10 C 0 A 20 50 14.9
4 マイスタイル A 20 A 10 B 10 B 10 C 0 50 24.9
4 ムーンクエイク A 20 A 10 B 10 C 0 B 10 50 147.8
4 ペプチドバンブー A 20 B 0 C 0 A 20 B 10 50 25.7
5 ブラックムーン B 10 A 10 B 10 C 0 B 10 40 138.9
5 ドーヴァー B 10 A 10 B 10 B 10 C 0 40 47.8
5 ボンセルヴィーソ A 20 B 0 C 0 C 0 A 20 40 63.6
6 エメラルファイト A 20 B 0 C 0 B 10 C 0 30 48.2
7 カツジ A 20 B 0 C 0 C 0 C 0 20 25.9

買い目の検討

3位までの馬の中で、「レイエンダ」は後傾ラップ特化型なので消します。
また、ケイアイノーテックはディープインパクト産駒で、復調の兆しが見えない為対応不可と判断しました。

よって5頭で勝負をしたいと思っています。

プリモシーンがぐりぐりの1番人気ですので、買い目を絞った勝負としてプリモシーンからの馬単マルチ流しを買います。

あとは絞り込んだ馬同士で決まった時のためにワイドをプリモシーンを外してボックス買い。

プリモシーン含めて決まった場合の3連単1頭軸マルチで勝負です。

結論

<予想印>

◎⑦プリモシーン
〇②ストーミーシー
▲⑧トーラスジェミニ
☆④クルーガー
△①ナインテイルズ

<買い目>

【馬単マルチ】

⑦⇔①②④⑧ 8点 各400円 計3200円

⑦→②④    2点 各100円 計200円

【ワイドボックス】

①②④⑧ 6点 各500円 計3000円

【三連単1頭軸マルチ】

⑦-①②④⑧ 36点 計100円ずつ 3600円

計10,000円

以上の買い目を俺プロ(まっつん@logi)に投稿しています。

 

注意事項

当然、プラス収支を目指して頑張っていきますが、独自の考え方に基づいて予想を公開していくということが、本ブログの主旨となります。

皆さまの競馬予想の気づきになればと思っておりますので、参考にしていただければ幸いです。
(予想を販売しているわけではありませんので、誹謗中傷等はご遠慮ください。)

それではよろしくお願いいたします。

このブログの応援をお願いします!以下のボタンをクリックするとランキングが上がります。

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ